こんにちは、りょうです。


だんだん、秋が深まって来て、どこかに紅葉でも観に行きたいなーと思っていた所、11月3日の祝日に、尾根幹夜練で、以前ご一緒させて頂いた「サガミハラ no ボッチチャリダー」のブログ主の輪たろうさん主催の裏ヤビツライドがあると聞き、参加してきました。


写真:輪たろうさん


裏ヤビツと言えば、以前の記事でも書きましたが、きれいな川の渓谷沿いを緩やかに上がるコース。


しかも、紅葉真っ盛りの季節ですから、綺麗な紅葉と、新鮮な空気を味わいながらのポタリング。
途中には、護摩屋敷の湧水もあって、美味しい水も飲める。


さすが、自称ゆるぽたライダーの輪たろうさん。秋のポタリングコースの王道です。


今回は、輪たろうさんがツイッターで応募をかけた事もあり、20名という大所帯でのグループライドになりました。


メンバーなどは、輪たろうさんのブログに詳しいです。


参加メンバーも様々で、こういう大所帯のライドの場合、みんなを満足させるのは、意外と難しいものです。


また、輪たろうさん1人でめんどうをみるのも無理ということで、グループを分けて、各グループに班長をおくスタイルをとることにしたようです。


ある時、輪たろうさんから私の所に、「コースに詳しい人を各グループの班長にしたいので、協力してほしい。」
と依頼があり、喜んで承諾しました。


班長は、①斑、モモタロウさん。②班、りょう。③班、かよ爺さん。④班、キルハさん。輪たろうさんは、殿でサポート。


裏ヤビツの入口まではグループ毎に走り、その後はフリー走行の予定。


そして、走るコースも、班によって分け、走力が違うみんなを楽しませようという、輪たろうさんの優しい配慮。


いやー感心しました。
さすが、ゆるぽたライダーの輪たろうさん!もう、自称はとりますね。
さぁ、みんなでライドを楽しくする相談です!



ラジャー!
裏ヤビツをみんなで楽しむために、走力の違いを走りの違いで埋めようということですな!


いやー、大人数のライドを企画するって大変なんですね。
不肖、このわたくし、全力で協力いたしますぞ!


班長の重責を任された以上、果たしてみせます!


こうして、2班、班長を任された私は、張り切って当日を迎えたのです…。




錚々たるメンバーの輪たろうさん主催ライド。
何事もなく終わるはずは無かった!
次回、その2 当日編に続く。







ランキングの下のリンクをポチッと押していだだけると、更新の元気が出ます!
(まだバナーの貼り方が分からず、すいません。)