こんにちは、りょうです。


ワンイチ練の翌日の5月1日。
天候はいい天気ですが、午前中、家の畑の草取りと家のお買い物の用事を済ませます。


お昼ご飯を食べた後にようやく解放されたので、夕方までライドに行こうと思いますが、何とも中途半端な時間。


まあ、悩んだ時の尾根幹という事で向かいますが、前日の疲れからか、どうも調子が出ません。


今日は回復走のポタリングと決め、ゆっくり行きます。
いつもどおり、矢野口から連光寺に向かいます。


そう言えば、いつも連光寺の坂を上っている時、よく歩道の方を走っているローディーを見かけます。


連光寺の坂には途中、二ヶ所信号があり、よく引っかかるので、それを避けるために歩道を走っているのか?
それとも、歩道の方が舗装が良いのか?


気になっていたので、今日は歩道の方を上がってみる事にしました。


歩道は広く、また、車道と同じようにアスファルトで舗装されているので、ロードバイクが走る事自体は問題無さそうです。


しかし、歩道ですから、歩行者が優先なのはもちろんの事、ランナーが逆走して来る事もあり、注意が必要。
また、路面に小さい凹凸があって若干走りにくいか…。


まあ、普通に走る分には問題ないレベルです。車の心配をせず、信号に邪魔されず上れるという事では良いので、好みの問題でしょうね。


連光寺坂上からは、若葉台の方に向かって上り、一旦、バーミヤン坂の途中まで下りてから、若葉台を上り返し、多摩境方面に向かいます。


休日の昼間なので、もっと車が混んで
いるのかと思いましたが、思いの外、尾根幹の下り方面は空いていて、走りやすかったです。


しかし、何しろ、今日は暑かった。
二人くらいぐったりと休んでるローディーを見かけましたので、熱中症も心配になるくらい。


私も小山田トンネル南交差点の南側にある公園で一休み。


もう、暑くてヤル気無しなので、小山内裏公園から尾根緑道に入って、ポタリングする事にしました。


森に囲まれた道をポタリング。
途中の案内板を見ると、「戦車道」なるものがある。


「なに、戦車道?」



ではなくて、「戦車道路」。


昔、この辺りに、相模原陸軍造兵廠があり、製造された戦車のテストコースが、尾根緑道の元になっているらしい。


相模原陸軍造兵廠では、97式中戦車や、本土決戦兵器の4式中戦車が作られていたそうです。

97式中戦車 チハ

4式中戦車 チト


今は平和な市民の憩いの場ですが、意外な歴史があるんだなあと感じながらのポタリングでした。


帰りは再び尾根幹。
休日、夕方の上り線は、大渋滞。


まあ、ゆっくり帰りましょう。



そう言えば、うちの近くの久我山には、大戦末期に米軍のB-29に対抗するために作られ、完成後、対空砲が届かないはずの高空を飛行する2機を撃墜して、以後、米軍は久我山上空を避けて飛んだという、5式15糎高射砲の陣地があったんだよね。


この場所がどこだったのかも、気になるなぁ。



ランキングの下のリンクをポチッと押していだだけると、更新の元気が出ます!