こんにちは、りょうです。


オークション落札に成功し、遂にその取引の日が来ました。
待ち合わせて現金払いの直接取引です。
待ち合わせ時間は18時。
場所は大学の裏門で、人通りが少なく18時ともなれば、薄暗い場所だ。


別にヤバいものの取引をする訳では無いが、取引相手を全く知らないというのは不安なものだ。


オークションでも、店を構えている所の出品者は相手が特定できるので比較的安心できるが、個人の場合はどういう人間か、どこに住んでるかもよく知らないまま取引しなければならない。


商売に信用は大事というが、日本で安心して買い物(取引)できるのは、この信用を前提としているからだ。
相手の信頼性が分からない場合は、様々な担保を考えなくてはならず、ビジネスの効率性が落ちるし、コストもかかる。


確かにオークションは安いとはいえ、こういう不安を同時に抱えるデメリットはある。
日頃の買い物環境の素晴らしさを改めて感じる。


相手との約束の場に向かうが、ここで大トラブルが発生した。

なんと、携帯電話のアプリのアップデートをしている最中に電源が落ちて、携帯が復帰しなくなってしまったのだ!


 まずい!これはまずいぞ!



当日何かあれば、携帯で連絡を取る予定であったが、全く連絡がつかなくなってしまった。
何か変更連絡が来たら対応出来ない。


こんなトラブルは初めて。
なにも携帯電話が必須のこのタイミングで起こらなくてもと嘆きたくなるが、嘆いても始まらない。


とりあえず、約束の時間と場所に15分前に到着する。
しかし、不安が的中する。


約束の時間を30分過ぎても出品者が現れない。


色々な不安が交錯する。考えられるのは、時間の変更の連絡がきていることだが、それが分からない。


薄暗い裏門前で、通行人に怪訝な顔をされながら、とにかく待つしかない…。

相手も連絡しても返事がない状態だろうから、むしろ申し訳ない気持ちだ。

しかし、待ち合わせ場所まで変更されていたらアウトである。


相手からすれば、連絡したのに返事がなく、待ち合わせの場所に現れずにすっぽかされる訳だから、自分にどんな評価が付くのか、考えるだけで恐ろしい。

しかも私は初のオークションだから、私の評価はそれ一つになるのだ!

自分だったら、そんな評価の人とは絶対取引しないな。
このまま会えなければ、俺のオークション経験は、初めてにして最後になりそうだ…。
( ̄∇ ̄|||)


家に帰れば、iPadで相手からの連絡を見ることができる。このまま待ち続けるか、公衆電話で家に連絡して、iPadからメッセージを見てもらうよう頼むか迷う。


時間をずらすにしても、おそらく、0分か30分で中途半端な時間にはしないだろうという予測の下、18時40分くらいに、待ち合わせ場所を離れて公衆電話を探し回った。


しかし、周辺には見つからない。
あまりに携帯が普及しすぎて、公衆電話なんかどこにも無いのだ。

携帯電話が無い時の社会的孤立感は半端ないな…。

あまり待ち合わせ場所を離れていられないので、19時前に戻った。


しかし、19時になっても現れない。
19時10分頃になって、今度は歩いて7~8分の駅まで戻って公衆電話を探そうとしていた時、相手がやってきた!


「遅れて、すいませーん。」


と謝られたが、何時から遅れたのか、私は知らない。
まさか、18時からではあるまい…。


うぉ〜、よかった〜!


相手が遅れたことよりも、とにかく会えたことが嬉しかった。

もう少ししたら、この場所を離れて駅に向かうところだった…。危なかった…。


こちらも携帯の電源が落ちて連絡が取れなかったことを謝るが、ピンときていない様子だった。


先ずは品物をチェックさせてもらう。
大きなキズやホイールの振れは無いようだが、チューブラータイヤがリムセメントで貼ってあった。
私はミヤタのチューブラーテープしか使わないので、剥がして綺麗にする必要がありそうだ。


商品説明にノークレーム、ノーリターンに加えて、ノーサポートと書いてあったのはそういう訳かと納得する。


次に現金が入った封筒を渡して、そのまま目の前で中身を確認して貰い(直接渡す時はこれ重要)、取引成立。
互いに礼を言ってお別れした。


遂に、Roval Rapide CLX40 が手元に来た!


次は携帯だ。
駅に戻って、近くにあったauに寄り、店員さんに携帯の電源が落ちた事情を説明して相談する。
「それだとアップデートは終了していませんね〜。」

と言いながら、携帯に触ると、すぐに起動させた。

ええっ!?
どうやったんですか?

iphoneは、電源ボタンとホームボタンを同時に長押しすると強制再起動するんです〜。


もしこれで治らなかったら、アップルに持って行って相談して下さい。


あ、ありがとうございます…。


私を悩ませていた携帯問題は30秒で解決した…。

店員さんの若い女の子から、

「おっさん、携帯の扱いくらい覚えろよな。」

と、ちょっと蔑まれた目で見られていたような気がするのは、気のせいだろうか。

お恥ずかしい限りである…。

出品者との取引掲示板を改めて確認したら、やはり待ち合わせ時間を19時に変更して欲しいとの連絡が入っていた。


まあ、なにはともあれ、オークション取引も、私の携帯も全て問題が解決して良かった。


なんだかどっと疲れが出たけどね…。
やっぱり、お店で買ったり、Amazonでポチッたりする方がやっぱりはるかに楽だよな。


でも、普段買えない値段で欲しかったホイールが手に入ったのは嬉しい。


さあ、この後は新しいホイールを新品同様に整備するとしよう。



ランキングの下のリンクをポチッと押していだだけると、更新の元気が出ます!  



レーシングチームに入りました!