こんにちは、りょうです。


GWの5月6日、suzukiさん主催で山中湖にグループライドに行って来ました。

 
参加メンバーは、suzukiさん、ちまちまさん、のぼうさん、HIGIRIさん、けいたさん、しんぱちさん、nak_kさん、キルハさん。
の野郎ばかりの9人。 (笑)


集合は、武蔵境のBCに5時45分。
野猿街道、橋本経由で道志みちを通って、山中湖のリールカフェまでのグルメライドです。


道志みちを走るのは、去年の11月以来、山中湖のリールカフェは初めてなので楽しみです。


武蔵境を出てから多摩川原橋、野猿街道を通って、メンバーをピックアップ。


朝の下りの野猿街道は信号にやたら引っかかるので、実はあまり好きではありません。
橋本に行くときは、個人的に坂はあるけど走りやすい尾根幹を使ってしまいます。


しかし、今日はグルメ&ユルポタですから、ゆっくり行きましょう。


橋本近くの413号線で最後の待ち合わせで、メンバー全員が揃いました。


車の通行量が多いので、メンバーをいくつかの班に分けて走ります。


私は、suzukiさん、nak_kさん班。
suzukiさんの絶妙な引きで青野原のコンビニに到着です。


ここを出ると、次の休憩は道志みちの駅。
だんだん道もキツくなってくるので、各自のペースで走ることになりました。


道志みちは新緑が綺麗な季節。
気温も清々しくてちょうどいいですね。

 
道志みちの前半は、特に追い込むでもなく、ゆるゆると上っておりました。


すると、後ろから速いロードバイクの3人組のトレインが抜いていく…。


気づいたら、そのトレインの後ろに付いて行ってました。(笑)


もちろん、見ず知らずの方のトレインにベタ付きするのは、マナー違反なので、5mほど離れて後方をついて行きます。


結構、速くて、それなりに追い込んで上がれました。


そして、道志みちの駅に到着!
豆乳ソフトにきな粉かけトッピングが美味しい。


道志みちの駅は、八重桜が満開。
下界とは1ヶ月くらい季節がズレている感じかな。


みんな揃って、休憩後に再び出発。
ここから山伏峠までは、斜度もキツくなります。


道志みちの駅まで頑張ったので、ここから先は、ユルポタで行きます。
(体重重いと斜度があるのは苦手なんです。とても追い込む気になれない。)


しかし、山伏峠は何回来てもツラいですね。しかし、ここまでくると、気温も下がって気持ちい中でのライドになりました。


山伏峠に到着!
ガッツポーズののぼうさん。

この時、別の練習仲間がグループで山伏峠で休んでいて、写真にも写っているのですが、すいません。気づいていませんでした。

後で聞いたら、道志みちー山伏峠TTをしていたとか…。
((((;゚Д゚)))))))


山伏峠を越えれば、後は山中湖までは下りです。

残念ながら富士山の頂上は雲に隠れていましたが、山中湖への下りは、大きな富士山がドンと前に見えて、感動します。


山中湖畔を走って、リールカフェに到着しました。



リールカフェは、テディベア博物館の隣にあるラーメンカフェです。
ヘルメットは私のを被せました…。


庭の芝生が広くて気持ちのいい場所です。
芝生の上で昼寝してる人が一名。(笑)



ここでは、醤油ラーメンとチャーシュー飯を頼みましたよ。


シンプルながら、とても美味しいお味でした。ご馳走さまでした!


腹がいっぱいになったところで、帰りは道志みちを下ります。

しかし、リールカフェまではいい天気だったのですが、にわかに雲が出できて、ポツポツと雨粒らしきものも落ちてきました。

山中湖からの山伏峠は、霧の中。


トンネルを抜けてもまだ霧が出ていましたので、慎重に下ります。


しかし、行きがキツかった分、帰りは30km以上の下り基調。
慎重に下りながらも、みんな気分はヒャッハー!状態。(笑)


みんな下りにもかかわらず、脚をガンガン回します。


こういう長い下りの時、油圧ディスクブレーキは楽なのですが、ブレーキが過熱したせいか、ブレーキの鳴きが酷かった。
ブレーキ性能は問題無かったんですけどね。


ブレーキをかける度に、ギャー!という音が響いて、恐縮でした。
下り終わってブレーキが冷えたら鳴らなくなったので、熱が原因なんでしょう。


休憩場所の青野原のコンビニに到着。
下りなのに疲れ果てるメンバー達。



その後は、橋本まで行って輪行の方をお見送り。


最後の野猿街道は、いつもなら鬼引き合戦があるのですが、今回は、みんな大人しく帰ってきました。


やっぱり、グループライドは面白いですね。久々の道志みちライドを満喫しました。


本日のライドは、

総走行距離 約180km
獲得標高 約2000m
でした。

約というのは、途中の区間、サイコンが切れていたからです。




ランキングの下のリンクをポチッと押していだだけると、更新の元気が出ます!  



レーシングチームに入りました!