こんにちは、りょうです。


6月17日(土)は、翌日が雨の予報で走るなら土曜日しかありませんでしたが、土曜日の朝は団地の庭の草刈り…。
orz


暑さのせいかもしれませんが、どうも大弛峠自走ライド以来、やり切って疲れてしまったのか、ロングライドへのモチベーションが上がりません。


中途半端ですが、せっかくの休日なので距離は走りたい。
なので今日は、海で夕焼けを見に行くだけのライドに行くことにしました。


海で夕焼けといえば、東京近辺で海に沈む夕日が見えるのは、千葉の内房か三浦半島の西側。

私は実家は横須賀が地元なので、三浦半島の良い夕日スポット知ってます。

葉山の先の秋谷海岸、三崎口の先の三戸浜なんていいんですよね。


そのまままっすぐ行っても夕方まで時間が余るので、先週に引き続き宮ヶ瀬湖経由で行きます。


しかしゆっくりし過ぎて、家を出たのが13時頃。宮ヶ瀬湖到着が15時過ぎになってしまったので、土山峠経由で、海沿いの134号線に出ることにしました。


快調にダウンヒルして、海に向かいます。


134号線に出て、快調に飛ばします。
134号線は、江ノ島から鎌倉までは車の渋滞が多いですが、そこ以外はむしろ道が広くて路面が良い快走路です。



6月ともなると、日の入りは19時頃です。
本当は、三浦半島の先まで行って夕日を見るつもりでしたが、そこからだと帰りが遅くなるので、稲村ガ崎で夕日を見ることにしました。


稲村ガ崎は、江ノ島と晴れている時は富士山が綺麗に見えるんですが、この日は霞がかかっていて、残念ながら、富士山は見えません。


草の上に座って、ただぼけっと夕日を眺めるという贅沢。(笑)

※この写真を撮るために草に寝っ転がってiPhoneをセットして自撮りする所を観光客にジロジロ見られたおっさんです。


さて、夕陽をボケっと眺めて心も癒されたので、帰ります。


帰りは、みなとみらい方面から、いつもの道を二子玉川経由で帰宅。

今回のライドは、
走行距離 155.7km
獲得標高 1,747m
でした。

たまには、こんなライドもまあいいか。




ランキングの下のリンクをポチッと押していだだけると、更新の元気が出ます!  



レーシングチームに入りました!