こんにちは、りょうです。


先日、新しいロードバイク用のベル、
knogの「Oi」を買ってみましたので、インプレッションを書いてみたいと思います。




その前に、皆さんは、ロードバイクに警音器(ベル)は装備していますか?


私もロードバイクにベルは必須装備と言われるまであまり気にしていませんでした。

だってベルって、ほとんど使いませんからね。


では、法律ではどうなっているのでしょうか?

ここで、ちょっと、おさらいしてみましょう。


まずは、自転車と警音器(ベル)について、道路交通法 第54条にはこうあります。


実は道路交通法には、自転車にベルを装備しなければいけないとは書いてありません。

しかし、この第54条において、「次号に掲げる場合においては、警音器を鳴らさなければならない。」

と記載しており、


事実上、法令でベルの装備が義務づけられています。


そして、注意しなければならないのは、道路交通法 第54条には、同時に、

「車両等の運転者は、法令の規定により警音器を鳴らさなければならないこととされている場合を除き、警音器を鳴らしてはならない。ただし、危険を防止するためやむを得ないときは、この限りではない。」

と規定されていることです。

これは、法令上の鳴らさなければならないとされている場合、すなわち、
見通しがきかない交差点、道路、坂の頂上以外の場所では警音器(ベル)を鳴らしてはいけないということです。


ベルは自転車に装備を義務付けられているが、特定の場所以外では鳴らすな。
となっているのです。


したがって、よく街中で見かける、歩行者に対して「どいて」という意味でベルを鳴らすことは、道路交通法違反です。


これを知らずに、歩行者に対して気軽にベルを鳴らすと、相手が気難しい人の場合、道路交通法を知った上で、絡まれて警察を呼ばれても文句言えません。

実際、そういうトラブルが意外に多いそうですので、気をつけて下さい。

なお、各自治体の条例・規則では、よりはっきりと規定されています。
例えば、東京都道路交通規則では、

(運転者の遵守事項)
第8条 (9) において、
「警音器の整備されていない自転車を運転しないこと。」
と書いてあります。


ロードバイクでは、ベルを鳴らすことはほとんど無く、不要な装備と思えますが、公道を走る以上は、ベルは装備する必要がありますね。


一般的なベルは、バーハンドルの細い径にしか付かないものが多く、ロードバイクの場合、ドロップハンドルは、径が38mmか、変形型が多いので、ベルトで取り付けるタイプが良いです。


knogの「Oi」も、取り付けるハンドル径によって、22.2mm用のスモールと31.8mm用のラージがあります。


私がこれまで付けていたベルはこれ。


東京ベルというメーカーの製品で、500円くらい。

ベルを付ける以上、音色が良いものが良いと思って、色々なベルを鳴らしてみた結果、これを選びました。

値段の割にいい音色のベルです。


他にも安くて小さいベルもあります。
これは長男の自転車に付けているチビベル。


コンパクトで目立たないのは良いのですが、音が小さかったり、音色がくすんで響かなかったりするのがダメなところ。

ほとんど使わないものだと、割り切るなら良さそうです。


私のロードバイクの東京ベルは、音色は気に入っていたのですが、取り付けると目立つんですよね。


スタイリッシュなベルはないかなとずっと思っており、knog の「Oi」はずっと気になっていました。


ちょっと値段が高いですが、店頭で試しに鳴らしてみたところ、結構いい音色だったこともあり、買ってしまいました。


皆さん音色は気になると思いますので、ここで、私が持っている他のベルとの音比べをしてみます。


最初はチビベル、次は東京ベル、最後がOiです。

画面は暗くて恐縮ですが音に注目。



箱を開けてみます。
Oi本体、説明書、締め付けボルトの六角レンチ、滑り止めのゴムです。


取り付けは簡単。
ボルトを外して、本体をハンドルに被せます。


私のハンドルもそうなのですが、ただ、ステムでハンドルをクランプしてるところは円形なので、ステムのすぐ横あたりに取り付けます。


本体の切り欠きは、ハンドルの取り付け場所にケーブルがある場合、ケーブルを通すスペース。

よく考えられていますね。


取り付けも簡単。ハンドルに被せるだけ…。

って取り付けた所、はまりません。
( ;´Д`)  O、O〜ii❗️

ハンドルの持つ所が扁平だから?

ええ〜⁈
せっかく買ったのにこのままだと無駄な出費に…。

しかし、よく見たら滑り止めのゴムがつっかえていた。ゴムをとったら(付けずにはめたら)はまりました。(嬉)


前のベルに比べて目立たずスタイリッシュ!
音も良いのが良いですね。



ロードバイクにベルを付けたいけど、なんか気に入ったのがないという方。

knog のOiはそんな人の為のサイクルベルではないかと思います。




ランキングの下のリンクをポチッと押していだだけると、更新の元気が出ます!       



レーシングチームに入りました!