こんにちは、りょうです。


BRM127行ってこい伊豆高原300の後編です。


伊東を過ぎると、国道135号線を外れて海沿いの県道109号線に入ります。

道は細くなりますが、車通りは少なくなるので走りやすい。

「川奈いるか浜」まで来ると、道は海岸を離れて山に向かって一気に高度を上げていく。

斜度は10〜15%ぐらいだろうか。
なかなかの坂が続く。
そして、脚を休める場所がない。

120〜130kmくらい走ってきて、折り返し地点直前にこれかよと、コースディレクターを恨む。

道が曲がりくねっていて、カーブを越えると、また激坂が続いているという場面が何度もあり、思わず、

くそっ!川奈くそっ!

という言葉がついて出る。
(別に川奈に恨みはありません。(^ ^))

IMG_7520

ただ、激坂の距離は1kmぐらいなので、程なく取り敢えずの峠に到着した。

IMG_7507

取り敢えずというのは、一旦下るがこの先もアップダウンを繰り返しながら、高度を上げていくからだ。

下に見える防波堤の所が、上り始めた川奈いるか浜。

IMG_7518

川奈の家々は崖に張り付くように建てられており、道はその中を縫うように走る。

IMG_7517

やがて、1998年の日露首脳会談の川奈サミットの会場となった高級リゾート川奈ホテル前に来た。

何か看板が、お化けが手を広げているように見えて可愛い。

IMG_7516

ここの売店には、ここでしか買えない川奈名物のフルーツケーキが売ってるらしいが、今日は買う余裕はないので諦める。

海を眺めると、大島が近い。
雪をかぶった三原山が見える。

IMG_7511

城ヶ崎海岸駅を過ぎると、もう直ぐ折り返し地点の伊豆高原だ。

IMG_7512

通過チェック地点のローソン伊豆高原店に到着!

IMG_7514

時刻はちょうど13時頃。ここまでスタートから約150kmだ。

残り半分。
今回のブルベコースは往復コース。
帰りは往路とほぼ同じ道をトレースすれば良いので、脚的には問題なさそうだ。

お昼ご飯がてら、ここで大休憩する事にした。

外は、陽のあたる場所はまだ良いが日陰だとやはり寒い。汗をかいてるから、止まると余計に身体が冷える。

幸い、コンビニの中にイートインがあったので、暖かい中で食事が出来たのは助かった。

お昼ご飯はスパゲッティ〜&コーラ。

IMG_7515

やっぱり暖かい食事をするとホッとする。
身体も温まってきたのでトイレも済ませて出発する。

帰りは下り基調だから〜。
と、漠然と楽かと思っていたが、道は伊豆高原を出るとすぐに富戸港の海抜ゼロまで下る。

よく考えれば、伊豆高原の位置エネルギーはここまでで既に使い切るので、坂の街の川奈の辛さは行きも帰りも同じだった。(泣)

やがて伊東あたりの海岸線に戻ってくる。降雪の後しか見られない珍しい景色がそこにあった。

IMG_7522

遠くに、雪をかぶった丹沢や箱根の山々が見えて、まるで長野県のアルプスの山々を見ているよう。長野県には海はないけどね。
その左には富士山の頭も見えている。

帰りはやや追い風か。
順調に伊豆海岸線の道を走ることができた。

熱海の温泉街は行きも通ったが、観光客が多い。
最近人気が復活してきたのかな。年齢層は少し高めか。


金色夜叉の貫一お宮の銅像には人だかりができていた。せっかくだから、帰りにロードバイクと一緒に記念写真を撮ろうと思っていたのだけど、割り込むのはちょっと無理そうだ。


熱海、湯河原の坂を越えていく。
それなりの坂だが、川奈の坂に比べるとかわいくおもえるから不思議だ。

小田原を越えて、酒匂川を渡るあたりで日が落ちてきた。

さらば伊豆よ。

ここまでくれば後は平坦基調だ。

しかし、日が落ちてくると急に寒くなってくる。

IMG_7524

伊豆のアップダウンで汗をかいているので、身体が冷えないうちに、コンビニで臨時休憩。

IMG_7528

汗冷えしないように服を乾かすとともに、ウィンドブレイカーやネックウォーマーを着込む。


早めの対処が良かったのか、身体の調子は悪くない。国道134号線はやや追い風だったので、ハイペースで走った。

しかし、脚は疲労している。
ハイペースといっても、頑張ってるつもりで30〜35km/hあたりだ。

風の抵抗を少しでも低くするため、道が広く信号が少ない区間は、下ハンを握って巡航する。

江ノ島あたりでは。既に日もとっぷり暮れて、車の渋滞に巻き込まれた。

FullSizeRender

こういう時は、車が急に左折した時の接触事故が多い。
車列の間の右折車にも気を使う。
特に交差点や店の駐車場の出入口のところで左からすり抜けするのは危険だ。

IMG_7530

第2PCに到着。行きと同じLAWSON渚橋店だ。

IMG_7532

止まってると寒いので、トイレと買い物を済ませてあまり休まずに出発する。

この先はまた地元道なので知ったる道だ。
淡々と走るが、かなり気温が落ちてきて寒い。

絶対温度は朝のマイナスの気温の方が低いが、汗で服が濡れているので、帰りの方が寒く感じる。

去年の冬の雨ブルベの時より寒いかもしれない。

強度を上げて身体を温めたい所だが、そんな元気もあまりないので、身体は冷えるばかりだ。

綺麗な景色の写真を撮る余裕もあまりない。

IMG_7535

やはり冬のロングライドでは、荷物に余裕があれば、アンダーウェアの着替えを持って行くべきだと反省した。

走りながら身体が震えだした、21時30分頃、ゴールのLAWSON武蔵中原駅北口店に到着した。

今年初ブルベの300kmを完走!

しかし、身体が冷え切っていて、ここから自宅までの、残りたった15kmの道程がいける気がしない。

そそくさと買い物を済ませて裏のジョナサンにゴール受付に行く。

無事、15時間29分で完走認定となりました。


ゴール受付では、店内の一部を貸し切って、参加者用の席のスペースが用意されていた。

既にゴールした参加者と共に、ジョナサンで食事をする。
ŧ‹"ŧ‹"(*´ч`*)ŧ‹"ŧ‹"

FullSizeRender

やはり暖かい食事は元気が出る。店の中が暖かく、汗で濡れた服も乾いた。
こういうゴール受付は有難い。


おかげで、自宅まで自走で帰る元気が出ました。

23時過ぎ頃、無事、帰宅。
帰って入る風呂と布団の温かさが身に染みる…。
ブルベが終わるといつもだが、日常のありがたさを再確認する瞬間だ。


ブルベに行かせてくれた家族に感謝です!



ランキングの下のリンクをポチッと押していだだけると、更新の元気が出ます! 



レーシングチームに入りました!