こんにちは、りょうです。

9月8日(土)、3ヶ月ぶりにMさんとのライドに行ってきました。


今回のルートは道志みちから雛鶴峠に行って、大月から国道20号で帰ってくる山ルート。

FullSizeRender

メンバーは、Mさん、YUさん、私の3人です。

YUさんは先日の鬼怒川600の時に鬼引きのトレインに乗せて頂いたブルベマスターです。
また、「Mさんライド千葉に行く」でもご一緒しています。(メンバーのイニシャルが似ていたので、Uさんとしていますが、正確にはYUさん)

錚々たるメンバーなので気合を入れて、ホイールは決戦用のROVALに付け替えて行きました。

もうね。Mさんとのライドは常に決戦ですから。
(`・ω・´)キリッ 

走り出すと、やはりチューブラータイヤのカーボンホイールは軽いなぁと実感。

でも、そういえばスプロケが平坦用の11-23Tだった事に気付くが時既に遅し。

ヤバイ…。
今日は山岳コースなのに…。

まあ、行ける所まで行くしかね〜。


当日は朝6時にいつもの大原のコンビニに集合。

Mさん、YUにご挨拶して早速出発します。

一路甲州街道を西に向かいます。
Mさん、YUさん、私の順番でトレインを回していきます。

相変わらず速い巡航速度ですが、まだ平坦だから大丈夫。

しかし、途中の生田辺りから丘の上にある住宅街の中を上がったり下がったりして、ドンドン脚が削られていく。

IMG_9808

IMG_9810

長い坂になると、

やべ〜!もう千切れる〜。

と脚が尽きかけ、下りと平坦で何とか追いつくという事の繰り返し。

正に活かさず殺さずというギリギリのペースでのライド。

これぞMさんライドだ!

YUさんも、前回のブルベではトレインの先頭を鬼引きした地脚の持ち主なので、Mさんに負けず劣らず、速いペースで先頭を引っ張ります。

私も負けてられないので、トレインの先頭に出れば頑張りますよ。(平坦または下りの時ね❤)


約50kmほど走ってコンビニで休憩し、更に道志みちの青山にある山に入る前のラストコンビニで休憩。

IMG_9815

はあ、はあ…。
ありがとうございます。
私、もう十分頑張りました。

しかし、ルートはここから本格的な山岳ルート。
そんな弱音は許されません。

道志みちの青根から道志ダム経由で雛鶴峠方面に向かいます。

ここでも千切れないように、ひたすら頑張る。
1人のライドなら絶対に出さない、いや出せないペースで走り抜ける。

Mさんは加減自在で後ろが離れればペースを緩め、つけばペースを上げる。

千切らない、千切られない。
頑張れば辿り着ける所でひたすら、走り続ける…。

MさんやYUさんとのライドに限らず、自分の走りのスタイルが似ている人とのライドは楽しい。


何でしょう。
よくランナーズハイという言葉がありますが、スピードとペダリングに集中しているうちに、決して楽ではないが楽しくなってくる。

これはライダーズハイだな。

そんな気分になってきます。


天候は晴れてたり、曇ったり。

途中で雨に降られることもありましたが、雛鶴峠を上がる頃は、また晴れてきて、背中をジリジリと照りつけます。

長い坂道に入って、脚がドンドン削られていく。
斜度がキツくなると、11-23Tではスグにインナーローを使い切ってしまう。

もうそろそろ限界…。

という所で、ドリンクの補給のために、ハッピードリンクショップで休憩となった。

IMG_9926

※ハッピードリンクショップとは山梨県近辺によくある自販機型ドライブインです。

はぁ〜。助かった。

思わず靴を脱いで座り込む。
YUさんも座り込む。

YUさん、
今日はやたら疲れる。

私、今年参加したブルベ、一番時計だったんですよ。しかも先頭でずっと引きまくったんですけどね。

ハッキリ言って、その時の400kmブルベのゴールした時より、今疲れてます…。

私、
私もエンデューロレースの逃げ集団かと思いながら走ってましたよ。

危なかった。休憩がもっと先だったら千切れてました。

私、YUさん、

まあ、Mさんとのライドですからね…。


意見は一致した。(笑)
ブルベマスターのYUさんも疲弊させるMさん、恐るべし…。

一方、そのMさんは、先頭を引いてる時間は我々より長いはずだが、飄々としている。

この持久力はどこから来るのだろうか。

その後、ライドは雛鶴峠を越えて、大月の近くまで来た所で、強い雨が降ってきた。

近くのコンビニに避難して、イートインで昼ごはんを食べながら、今後の対応について相談する。

雨雲は次から次へ西からとやってくるようだ。

当初のルートはもう少し回ってから帰るのだが、ここから国道20号にショートカットして、帰路につく事にした。

ふと、みんなあることに気づく。

そう言えば、走ってばかりで、ライドの記念写真的なモノを撮っていない。

ノー観光、ノーグルメでひたすら走って、雨によりショートカットして帰路についているので、全く記念写真など撮っていないのだ。

それではあまりに寂しいので、帰り道だけど相模湖辺りで撮るか。
という話になった。(笑)

これぞ、Mさんライドだ!

でもそれでいいのだ。
私にとって、Mさんとのライドはブルベ練という位置付けなのだから。

相模湖までは下り基調だ。
おかげで私も生き返る。

ローテーションで先頭も引くが、上りに入るともうダメだ。
ついて行くだけで精一杯で先頭に出で引くことまでは出来なくなり、Mさん、YUさんにひたすらついて行く。

相模湖に到着する。
これがこのライド唯一撮った記念写真の場所。

IMG_9928

その場所に居合わせて、写真を撮って頂いたローディの方、ありがとうございました。
m(_ _)m

その後、YUさんは用事があって当初の予定どおり、橋本で離脱。

YUさんありがとうございました!

私が疲弊しているため、その後、Mさんもペースを落として一緒に走り、甲州街道と環八の交差点で、Mさんともお別れ、17時頃無事帰宅しました。

Mさん、ありがとうございました!


いや〜。
今回もノー観光、ノーグルメで走りまくりました。
でもそれがいいのだ。だって、

それが、Mさんライドですから。

今回のライドは、
総走行距離、196.24km
獲得標高、 2,232m

でした。

Mさん、YUさん、またよろしくお願いしますね。




ランキングの下のリンクをポチッと押していだだけると、更新の元気が出ます! 



レーシングチームに入りました!