こんにちは、りょうです。

10月7日(日)は、奥多摩でヒルクライムレース、ブルベと色々なイベントがありました。

どちらにも知り合いがエントリーしているということもあり、どうせ走りに行くならと奥多摩に応援ライドを計画しました。

最初の計画では、朝3時に自宅を出て、まずは6時30分スタートの東京ヒルクライムひのはらステージを応援。
その後、都民の森を上って、BRM1007奥多摩200で走ってる人を応援という一石二鳥ライドを考えたのですよ。


そして、当日の朝を迎えたのですが…。


はい…。寝坊しました。


朝、起きたら既に6時を過ぎており、家を出たのが7時30分頃。

とりあえず、都民の森方面に向かいます。

FullSizeRender

都民の森への道すがら、何人かの反射ベストを着たブルベ参加者と会う。

後ろにつくのも悪いし、前を塞いで引く形になると第三者の支援を受ける事になって参加者が失格になってしまうので、あまり連ならないように走る。

都民の森への旧ラストコンビニの戸倉のコンビニで休憩している時も、ブルベの参加者がちらほら通り過ぎる。

その中に知り合いのnak_kさんらしき人が通る。あれっ?と思った時はする〜っと行ってしまったので声はかけられず。

IMG_0031

その後、コンビニを出て都民の森に向かいます。
こちらに来たのは久しぶり。

10時30分頃、ひのはらステージのスタート地点を通るが誰もいない。

あたりまえか。

もう数馬の湯での表彰式も終わってるだろうなと思う。

(応援は間に合わなかったが、東京ヒルクライムひのはらステージでは、チームVIVA雑兵のメンバーが、年代別クラスで優勝!チーム部門でも、VIVA雑兵チームが5位に入ったとのこと。素晴らしい!)


当日の天気予報では、最高気温が31度との事で、既に陽射しが暑い。

急に上がった気温に身体がついていかないのか、久しぶりの都民の森は全然脚が回らなかった。

ヒーヒー言いながら上っていたら、表彰式を終えたひのはらステージの選手の皆さんが集団で下って来た。


みんなスマートで速そうな人ばかりだな〜。

考えてみれば、20km超のヒルクライム大会って、乗鞍なみなんだよね。
みんな凄いわ。


レベルは人それぞれだけど、レースでも何でも、それなりのパフォーマンスを発揮するためには、生活のある部分を犠牲にしないと辿り着けない領域ってあるよね。

大概は好きでやってるんだけど、一度調子を落としちゃったりすると、その領域に戻るのが辛かったりする。


この前、Tさんと話していて、それまで頑張ってロードバイクで凄いパフォーマンスを発揮してた人が、突然、ロードバイクを降りてしまうことがあるとか。


何となく分かる気がする。
またその世界に戻る為の犠牲とそれの「好き度」のバランスが自分の中で崩れてしまうんじゃないかな。


パフォーマンスを上げれば上げるほど、厳しい練習で犠牲も増える。続けるためには、自分の好き度も大きくなければ続かない。


パフォーマンスを上げようと頑張るためには、自分の「好き度」も一緒に育てないといけないんだろうな。

或いは、自分の好き度とバランスが取れる領域に踏みとどまる…。


何を言いたいかって?

要は、私のヤビツ峠40分切りの目標達成は、もうちょっと時間をかけた方がいいんじゃないか…。

いや、もうちょっと時間がかかります!

って自己弁護です。
(`・ω・´)キリッ

憧れはあるので、諦めちゃいませんけどね。



さて、そんなヒルクライム大好きな人達を頑張れーと応援するつもりが、辛そうに上ってるこちらが逆に応援されてる感じになってしまった。(笑)


引き続き、頑張って上るが、nak_kさんに追いつくどころか、熱中症になりそうな感じだったので、数馬の湯で休憩して、自販機で冷たいドリンクを補給することにした。

nak_kさんは行っちゃったな。
間に合わなかったか…。

FullSizeRender

休みながら、Twitterをチェックしてると、

あれっ?!

FullSizeRender


自販機を挟んで見えなかった反対側にnak_kさんいた。(笑)

nak_kさんにご挨拶。
数馬の湯で休憩していたら、鬼怒川600でご一緒したkさんもやってきた。

IMG_0059

数馬の湯で、お二人の出発をお見送り。
引き続き、頑張って下さい!

IMG_0038

IMG_0036

そういえば、Kさんが、「モタモタしてると後ろから、ママチャリで参加してるにゃんこさんに抜かれる。」と言って出ていきましたが、数馬の湯で待っていたら、本当に来ました。

ママチャリで都民の森を上る人が!

しかも近所にお買い物に行くようなジーパン姿にベストを着ただけという…。

しかも、数馬の湯の先の斜度高めの坂もロードバイクとトレイン組んで普通にスルスル上って行くんですけど?!

今日の俺なら千切られる自信ある…。

ママチャリに坂の上りで千切られたら、ワシの機材厨的な思考も治まるかもしれんな。
(´・∀・`) ウム…


ブルベ参加者には色々な方がいらっしゃる。


さて、過去に直接会って、今回、奥多摩200に参加してると知っている方は、後は、尚さんとBmaxさんです。

しばらく、数馬の湯でお待ちしてましたが、夕方までに帰る約束を嫁としていたので、この際、下りながら探そうと思いました。

そうですよ。
目的は応援なので都民の森まで上がらなくてもいいじゃないかと。

いや、あまりに暑くて調子悪いから撤退したとか言うまい…。


しかし、昔にお会いした記憶を頼りに探すのですが、中々、ヘルメットとアイウェアを着けた人を見分けるのは難しい。

自転車の特徴も参考に探したんですけどね。

とりあえず、ゆっくり下りながら、ブルベ参加者に笑顔を振りまいて挨拶しまくる。


あの人かな〜?
と思う人がいたものの確信が持てず、声掛けできず。

なんの為に来たのか。
申し訳ないです。
<(_ _)>

でもデーハーなジャージとロードバイクは印象に刷り込まれたらしい。

IMG_0045

後で、尚さんとBmaxさんとはちゃんと会っていた事が分かりました。


尚さん、Bmaxさんお疲れ様でした!


一方、私の方は、武蔵五日市駅までおりてきたら、もう14時近く。
そういえば、お昼ご飯を食べていなかったので、駅前にある「東京裏山ベース」に初めて入ってみた。

IMG_0043

IMG_0050

中は自由に入れるとのことでしたが、白石峠のトキワ側にあるトキワベースは自販機中心の無人ベースですが、こちらは有人です。

中に入るとメニューを持って来て、実質、喫茶店のようでしたので、薬膳カレーとプロテインの「超回復セット」を頼みました。

IMG_0047


FullSizeRender

カレーは辛過ぎず上品な味。入ってる肉は鶏の胸肉でヘルシー。プロテインもマンゴー味で美味しゅうございました。

お店の中には、スマフォの充電ができるコンセントやコードまで完備。

IMG_0044

また、サイクル関係のボトルやチューブなど、小物も売ってましたよ。

IMG_0046

全体としては、トレッキングや自転車でもMTB系がメインターゲットな感じですが、ロード乗りが入っても違和感は無し。

その他にも、シャワーや着替え、荷物の一時預かりなんかもできるようです。
輪行袋のレンタルあったので、駅から電車で帰りたい!と急遽思ってもここで輪行袋を借りられますね。

IMG_0051

IMG_0052

その後は、超回復セットで脚も復活!
単に平坦だからかもしれないが…。


ビュンビュン飛ばして、無事帰宅しました。

本日のライド。

総走行距離 130.2km
獲得標高  1984m
でした。

FullSizeRender

その後、nak_kさんはじめ、尚さん、Bmaxさんとも、この暑い中、無事完走、認定されたようです。

完走おめでとうございます!
良かった。


ゴールでは参加者にはラーメンがふるまわれたとのこと。
しんぱちさんはゴール地点でボランティアでお手伝いしたようですね。
お疲れ様でした。


ブルベって、一人で走るけど、一人じゃないみたいな。

それぞれ自分が好きでやってる…。

そんなブルベの世界も好きなんですよね。


くそ〜!台風より俺もラーメンが良かった!
…とは言うまい…。




ランキングの下のリンクをポチッと押していだだけると、更新の元気が出ます! 



レーシングチームに入りました!